月経困難な女は多く食べてバナナのクスレス解消牛乳と蜂蜜をプラスします

かなりの数の未婚女性、毎回月経に来る前は下腹が痛み、腰のひざがぐったりして、全身がだるいなどの不快感、これは特に苦悩の生理痛さ.月経期の女性の子宮頸が細長く、または未発育と、月経は子宮筋収縮を刺激するために発生したものです.は多くの女性生理痛は生理現象が、痛みの悪性刺激をよくて、睡眠の不安、生理痛は何を食べます.アメリカ1人産科の専門家の提出の方案はあなたに苦痛を軽減します:毎晩寝る前に1杯の蜂蜜の熱い牛乳を飲むことを飲んで,甚だしきに至っては月経困難の苦しみを取り除くことを緩和します.どうして2種そんな普通の食品のこんなに大きい技能?元の恩恵の2種類のミネラルカリウム、マグネシウム(牛乳カリウムすぎて、蜂蜜はマグネシウムの「富鉱).研究によると、カリウム、神経の衝動伝導、血液の凝固過程や人体すべての細胞の機能は極めて重要で,クスレス解消、それが気持ちを和らげる,抑えて痛みを削減し、感染防止、月経期の出血量を助けることができる;マグネシウム脳神経衝動伝導を持つ、神経激素作用を維持して正常なレベルの活性物質.月経の後期、マグネシウム元素はまた心理的な調節作用を果たすことができて、体のリラックスに役立って、ストレスを解消して、ストレスを軽減します.もう1つの月経困難症の対策はビタミンの功を借りて.特に経前に緊張が著しい治療効果のB族ビタミンB族ビタミンの中で、最も重要なB
ペニス増大 6.ビタミンは安定的な感情、睡眠、人はエネルギッシュ、腹部の痛み、バナナの中の含有量が多い、月経困難、女性は多く食べることができます.$ { FDPageBreak }出現以下の情況の中でいかなる1種のは、いくつかの食品が解決できるのなら急いで、医者:●年齢25歳以上または既婚、特には生産者、生理痛が激しく、略式治療耐え難い者.●生理痛は次第に軽減するが、最近また激化、子宮後屈や他の疾患可能者.初経は体温が高く、高熱が出る者、子宮内膜症の可能性を考えている.月経が長すぎてあるいは●短い(正常をさん~ななしち日)や、出血量の多い、普通は毎日が正常に量ろく~はちの生理用ナプキン.としては、肝臓のような塊状物が現れ、また、サシーコ者、子宮筋腫など深刻な病気が存在すると疑われている.近づくほどに下腹部の痛み●月経期が大きく、月経期の第一日また消えた者は、経前に緊張の表現.正常な月経は暗赤●、含まれている古い血液や粘液性と抜けた子宮内膜はくず状.月経の色は薄茶色、匂いが変化する者、早めに治療するべきです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です