痰湿体質クスレス解消どんな果物を食べていいリンゴシドニー化瘀袪痰

は現在比較的によくある1種の体質のタイプで、たんと体質の人は太りやすい人は太って、居眠り、精神が振るわないなど、どんな果物を食べて調節することができますか?どんな果物が痰の体質の人に適して食べる人は食べますか?痰湿体質の人が食べる果物を、次の方におすすめします.

p> <いち、クログワイ

馬蹄馬蹄馬蹄.味甘寒し.が清肺胃の熱い、去痰利咽、唾液の分泌を促進して渇きをいやす、除去、通利の小便をする.肺熱せき咳、のどが渇いた者は食の尤に適して.

2、イチゴ

" p " P "果肉はジューシー、甘酸っぱい味、味はおいしい、栄養豊富な、フルーツ皇後の美称があります.イチゴがとても美味しくて、まだ一定の薬用の価値、漢方医は.それは具清暑解熱、肺を潤すことは痰を取り除き、利尿下痢や消化を助けるなどの効果.

3、りんご<P>にはP性味甘涼し.前菜、肺を潤すことが健脾臓を痰を止から効果があって、リンゴの皮も止瀉作用.有肺乾燥咳者、氷砂糖煮込み服.

よんしよ、ウメ

ウメ性は引き分けして、味の酸、入肝,クスレス解消、脾臓、肺や大腸を持って,解熱、除いて煩わして、下痢、鎮咳、駆虫などの効果.現代医学の考証によると、ウメ内食華フルーツ酸、コハク酸、クエン酸、穀ノール蝋のよう物質など.真夏の多い食ウメの抗菌力を増加することができて、赤痢菌、大腸桿菌,腸チフス、結核、緑膿菌や様々な皮膚糸状菌の抑制効果.

次に、ウメの実を含むことを肝臓の解毒能力の微量ピクリン酸、胆嚢の収縮を促進させることができる、胆汁分泌、旦する蛋白アレルギー.また、ウメことも効果的に分解して筋肉組織の小さな乳酸、焦件グルコ曲がる酸、疲労回復、体力を回復 シリアス錠 ベルム.翼をよく痛は高齢者の多い汁をうばい、さらに病気を治すフィットネス.